結婚をキッカケにした新居選びを応援するまり・りび

結婚をキッカケにマンション住まいをお考えの二人をサポート

TOP > みんなの住まい事情体験談 > 結婚と同時に新居を購入したが・・・購入は結婚後の方がおすすめ!

みんなの住まい事情
体験談

結婚と同時に新居を購入したが・・・購入は結婚後の方がおすすめ!

どうして賃貸ではなく、持ち家を選んだの?ライフステージの変わり目に、新居を買おうかどうか 迷っている人は多いはず。既に新居の購入を経験した先輩たちの「実際の体験談」と「アドバイス」をご紹介していきます。
今回の激白体験談は「結婚と同時に新居を購入したが・・・購入は結婚後の方がおすすめ!」です。

<今回の激白先輩>
20代 女性
購入検討エリア:北海道札幌市
検討不動産:マンションのみ
ステータス:既購入

家賃はお金をドブに捨てるようなもの!
家賃はお金をドブに捨てるような物だと思っていました。購入してもローンの支払いと家賃に大差はないし、ローンはいつか終わりが来るのに、賃貸は年金生活になっても払い続けなければならず、賃貸を選ぶ理由が全くわかりませんでした。まだ若く、一人暮らしもしたことがなかったので、身の丈に合わなくなったり、環境に問題が出たら気軽に引っ越せるなど賃貸の良さがわからなかったというのもあると思います。結婚したらマイホーム!と当たり前のように考えていたところもあると思います。
結婚の際、新居購入。決め手は予算と通勤に便利なこと!
結婚することになり、新居を探すにあたって賃貸は全く考えていなかったので、自然と購入に至りました。夫婦共働きで、収入に余裕があったことも大きいと思います。購入したマンションの決め手は通勤に便利な事と予算に合っていた事です。階数も今まで住んでいた実家と同じ階で眺めが良く、学校やスーパーなども近く便利だったことも気に入りました。検討の際、実際に見たのは2件で、購入したのは2件目だったのですが、営業担当者が1件目より2件目のほうが好印象だったことも決断の要素と言えば要素です。
戸建てもまた魅力的。
最近は戸建てでもカフェ風やデザイナー風など個性のある建売住宅が増えてきていて、そんなチラシが入ってくると一戸建ても良いなぁと思います。また、今のマンションもベランダが広くてガーデニングを楽しめるのですがプランターでしか育てられないので、庭で野菜などを育てたいと思った時に、庭付きの戸建てが欲しくなります。子供が産まれ、部屋数が少ないため二人目を断念した時にももっと部屋数の多い所に・・と思う事もあります。
営業担当者の言葉は鵜呑みにするな!
結婚と同時にマイホームを購入したのですが、結婚前と後では選ぶ決め手も変わってくるので、結婚生活を数年続けてから検討した方がより悔いのない物件を選べると思います。また、どの業種でもそうだと思いますが、営業の方の言うことは真に受けない方が良いです。購入検討時、近くに大きな空き地があったので何か建つ予定があるか確認したところ「この辺は地主が強いので大丈夫」と言われ、それで安心した私もバカでしたが、数年で大きなマンションが建ちました。また、バイクを所有していたので置き場所について確認したところ、「自転車置き場に停めて良い」との事だったのですが、こちらも数年で停められなくなりました。

新築・中古の価格相場を知るには

無料会員登録