結婚をキッカケにした新居選びを応援するまり・りび

結婚をキッカケにマンション住まいをお考えの二人をサポート

TOP > みんなの住まい事情体験談 > 体験談その24

みんなの住まい事情
体験談

体験談その24

結婚して同居するにあたり、住まいについて調べていると、賃貸のマンションで、毎月支払う家賃と、マンションを購入して、毎月支払うローンの金額に大差がないと分かりました。大差がないので自分たちの資産になるマンション購入の方を選びました。

体験談その24

g***さん 30代前半 男性 新築マンションを購入

■ 購入検討時にどんなサイトやどんな情報を見ていましたか。
当時住んでいた賃貸のアパートで郵便受けにチラシが入っていて、近くに建っていた新築マンションに見学に行くだけでQUOカードがもらえるとあり、軽い気持ちで見に行きました。それで購入が決まったのでサイトなどは見ていません。
■ 購入を決断したのは何が決め手でしたか
今購入を決断してくれたら200万円安くします。と営業の人が言ったこと。
■ 新居選びであなたが「成功した」と思うものはありますか。
外の監視カメラが多くセキュリティ性が高い。
■ 新居選びであなたが「失敗した」と思うものはありますか。
押し入れが狭い。収納が少ない。将来的に子供が何人欲しいのかしっかり考えて選ぶべきだった。
■ 今あらためて、新居を検討するとしたら、何に注意し、どんな情報をもとにしますか。
今思うと、購入を決めた自分達が悪いのはわかっていますが、少し強引に買わされた感もあります。たった半日で人生で一番高い買い物を決断してしまいました。もし次に家を選ぶときは、そのマンションの会社にどれだけ信用があるか、事前にインターネットで調べてから決めます。自分の場合は買ってから調べたら、やはり同様に強引な手法で買わせられ後悔している方が多く、そのサイト(2ちゃんねるだったと思う)を先に見ておけば購入してなかったかもしれません。
■ 今新居探しをしている人にアドバイスをするとしたら何と言いますか。
上にも書きましたが、マンションの会社は購入前に調べた方がいいと思います。あとは子供の将来的な人数を踏まえた部屋数選びをした方がいいです。狭いのは最悪です。

新築・中古の価格相場を知るには

無料会員登録