結婚をキッカケにした新居選びを応援するまり・りび

結婚をキッカケにマンション住まいをお考えの二人をサポート

TOP > みんなの住まい事情体験談 > 体験談その26

みんなの住まい事情
体験談

体験談その26

それまで賃貸マンションに一人暮らしだった為、新生活をスタートするにあたり新居への引越しが必要となり、物件を探している過程で条件等を考慮してマンションの購入に至りました。

体験談その26

H***さん 20代後半 男性 新築マンションを購入

■ 購入検討時にどんなサイトやどんな情報を見ていましたか。
SUMOやホームメイト等の不動産情報サイトや管理会社のホームページにて物件情報を確認し気になる物件を管理会社に伺い見学等を行いました。
■ 購入を決断したのは何が決め手でしたか
物件の間取りや設備に対する販売価格
■ 新居選びであなたが「成功した」と思うものはありますか。
駅近の物件なので立地がよく利便性が高く物件価値も下がりにくい点がよかったです
■ 新居選びであなたが「失敗した」と思うものはありますか。
組合費等のマンション自体の支払い以外にかかる部分が想像以上に多い点。購入前に細いところまでしっかり確認する必要があったと思います。
■ 今あらためて、新居を検討するとしたら、何に注意し、どんな情報をもとにしますか。
上記の購入費以外にかかる費用等の確認や規約等も隅々まで確認するよう注意します。
■ 今新居探しをしている人にアドバイスをするとしたら何と言いますか。
個人的には新築マンションよりも中古マンションをオススメします。確かに新築マンションは良いですが、購入価格に対して物件価値の落ち方が大きい為、投資的な観点で見ると魅力的ではありません。逆に中古マンションであればもちろん経年による不動産価値の低下はありますが新築ほどの低下はありませんし、立地が良い物件であれば価値の低下もゆるやかです。 また私も現在は自己居住用としてマンションを購入しておりますが将来的に収益目的としても扱えそうな物件を選びました。 立地が良ければ将来的に色々な利用価値も考えられると思うので私個人的には立地の良い中古マンションをオススメします。

新築・中古の価格相場を知るには

無料会員登録