結婚をキッカケにした新居選びを応援するまり・りび

結婚をキッカケにマンション住まいをお考えの二人をサポート

TOP > みんなの住まい事情体験談 > 体験談その48

みんなの住まい事情
体験談

体験談その48

夫婦の年齢が離れていたため、住むところがあると後々安心できるということと、結婚資金に余裕があったため、家賃を払うならそれを頭金にして購入したほうが有意義な使い方だと思ったから。

体験談その48

m***さん 30代前半 女性 新築マンションを購入

■ 購入検討時にどんなサイトやどんな情報を見ていましたか。
新聞の折り込みチラシを参考に、分譲中のマンションの管理会社のホームページなどを検索して、どの地域に分譲しているかや最寄り駅までの距離や近くのスーパー・コンビニ、学校、間取りを確認していた。
■ 購入を決断したのは何が決め手でしたか
実家から近かったことと、金額が予算内だったことや、最寄り駅まで徒歩圏内だったこと。
■ 新居選びであなたが「成功した」と思うものはありますか。
角部屋なので、広いバルコニーがあり暖かくなると外で食事ができるところ。
■ 新居選びであなたが「失敗した」と思うものはありますか。
リビング続きの部屋の仕切りを無料でなくせるとのことだったので、広くリビングを確保したが、日中子供がリビングで昼寝しているので、仕切りはそのままにしておいたほうが生活音を気にせず過ごせた。マンションは上下に人がいるので暖かいと言われていたが、底冷えするので床暖房は必要。
■ 今あらためて、新居を検討するとしたら、何に注意し、どんな情報をもとにしますか。
学校や公園が近くにあるかどうか、収納スペースがどのくらいあるのか、アフターサービスがどのくらい充実しているかなど。口コミサイトや実際マンションに住んでいる知人の話を聞く。
■ 今新居探しをしている人にアドバイスをするとしたら何と言いますか。
まず、イメージがすぐできるのでモデルルームへ足を運んでみて下さい。そして、沢山見すぎてしまうと選べなくなってしまうので、はずせないポイントをいくつか絞って見に行くこと。 成功:動線がよく無駄な動きをしなくてもすぐ色んな場所に行ける間取り。全体的に白なので開放感がある。エントランスがないので、管理費が比較的安い。 失敗:上階に入る家族のことを聞いていなかったので、騒音に悩まされている。各部屋にクローゼットはあるが小さめなので、収納スペースに困る。

新築・中古の価格相場を知るには

無料会員登録