結婚をキッカケにした新居選びを応援するまり・りび

結婚をキッカケにマンション住まいをお考えの二人をサポート

TOP > みんなの住まい事情体験談 > 体験談その58

みんなの住まい事情
体験談

体験談その58

賃貸のマンションに住み続けてきましたが、資産の形成という点からもったいないと感じるようになったため。また、利率が低い時期なので今ならローンを組んでも良いと思ったため。

体験談その58

c***さん 40代後半 男性 新築マンションを購入

■ 購入検討時にどんなサイトやどんな情報を見ていましたか。
SUUMOなどの情報誌や地元の物件紹介のフリーペーパー、新聞折り込みのチラシなど。
■ 購入を決断したのは何が決め手でしたか
物件の広さと利便性、デベロッパーの信頼性
■ 新居選びであなたが「成功した」と思うものはありますか。
管理人がいて管理されていることの安心感、自分のプライベート空間を持てるようになったこと。
■ 新居選びであなたが「失敗した」と思うものはありますか。
契約間際までいろいろと迷っているうちに、よりよい部屋が契約済みになってしまったこと。早めの決断が必要だと思った。
■ 今あらためて、新居を検討するとしたら、何に注意し、どんな情報をもとにしますか。
将来のライフステージを見越した検討をすることです。そのためにはより専門的見地からアドバイスをしてくれる方に話を聞くことが大切です。 ローンなどはファイナンシャルプランナーなど専門家の意見を聞いて参考になりました。
■ 今新居探しをしている人にアドバイスをするとしたら何と言いますか。
まず思い立ったら行動することが一番大切だと思います。初めての新居購入は迷うことが多々ありますが、調べて解決することが大切です。現在のように景気の良い時期は希望する物件はすぐ契約されてしまいます。迷っている暇があったら、まず行動することだと思います。

新築・中古の価格相場を知るには

無料会員登録