結婚をキッカケにした新居選びを応援するまり・りび

結婚をキッカケにマンション住まいをお考えの二人をサポート

TOP > みんなの住まい事情体験談 > 体験談その66

みんなの住まい事情
体験談

体験談その66

それまで住んでいたところが、広いとはいえ、1Rだったからです。こどもが出来たときの事を考えて広い家を探そうと思いました。

体験談その66

y***さん 30代前半 女性 新築マンションを購入

■ 購入検討時にどんなサイトやどんな情報を見ていましたか。
スーモなどの大手不動産のサイトを見ながら、良さそうな物件をいくつかピックアップし、比較検討してから10件ほど内覧に行きました。
■ 購入を決断したのは何が決め手でしたか
広さと駅からの近さ、主人の会社からの近さを総合して決めました。
■ 新居選びであなたが「成功した」と思うものはありますか。
広さと1階ということです。小さい子供がいるので、1階で正解でした。また、ベランダ以外に庭があり木や花が植えてあるので毎日緑が見れるところも良かったです。
■ 新居選びであなたが「失敗した」と思うものはありますか。
日当りがあまり良くないところです。一部屋だけ日当りがよいのですが、その他のリビングなどが常に暗く、冬は寒くて厳しいです。
■ 今あらためて、新居を検討するとしたら、何に注意し、どんな情報をもとにしますか。
日当りを一番に考えたいです。その為には一日のうちに午前中と夕方など時間をずらして内覧に行きたいと思います。また、同じマンション内に住んでいる人たちがどういう人たちかも事前に調べられたら調べたいと思いました。
■ 今新居探しをしている人にアドバイスをするとしたら何と言いますか。
駅からの近さはやはり重要だと思いました。また、周辺の環境、特に小さいお子様が生まれたときの事を考えて教育、自然、買い物などの利便性を総合して検討したら良いと思います。また、私は日当りについて現在の家に不満があるので日当りは重要視した方がよいと思います。同じマンションにどんな人たちが住んでいるかも、これからの住み易さに影響してくるので、事前に話を聞けたら聞いてみるなどした方がベターだと思います。

新築・中古の価格相場を知るには

無料会員登録