結婚をキッカケにした新居選びを応援するまり・りび

結婚をキッカケにマンション住まいをお考えの二人をサポート

TOP > みんなの住まい事情体験談 > 体験談その67

みんなの住まい事情
体験談

体験談その67

私が当時働いていた職場の近くで・・・というのが第一の理由で、たまたま、中古で3DK、格安の物件を見つけたのが第二の理由です。 月々10万円近い家賃を払って生活していくより、分譲で、なおかつリホーム代を含めて千二百万円なら、私と妻、両方の貯金をはたいて一括で、もう買ってしまえという勢いがあって、マンションを購入したように覚えています。 私の気持ちの中には、当時もう40歳だし、定住の居が欲しかったという<安定・安心>を求めるものがありました。

体験談その67

C***さん 50代 男性 を購入

■ 購入検討時にどんなサイトやどんな情報を見ていましたか。
もう10年以上前のことなので、正直、どのサイトを見て、いま住んでいるマンションを見つけたかは覚えていません。 名古屋駅近くか、あるいはその隣の、中区丸の内で探していたら、幸運なタイミングで、格安の物件を見つけたので、早い者勝ちのような感覚で買いました。
■ 購入を決断したのは何が決め手でしたか
二人の貯金をはたけば、ローンを組まずに一括で買えるという値段と、いま買わなければ、先に誰かに買われてしまうという気持ちと言いますか、タイミングでした。
■ 新居選びであなたが「成功した」と思うものはありますか。
入居するまでは全然知らなかったのですが、マンションの火災保険と地震保険に加入した際、その代理店の人に、「いい所にお住いになられましたねぇ」と言われ、なぜかと問い返すと、子どもにとってはベストな教育環境との返答でした。
■ 新居選びであなたが「失敗した」と思うものはありますか。
子どもが遊べる公園が近くに一つしかないことと、すぐ北の地区が名古屋市の官庁街ですので、近くにスーパーマーケットが一軒もないことぐらいで、特別、「こうすればよかった」と感じるようなことはありません。
■ 今あらためて、新居を検討するとしたら、何に注意し、どんな情報をもとにしますか。
やはり、子どもにとってそこがベストな住環境か、です。 <何に注意し、どんな情報をもとにしますか>については、知っている人は知っているという意味合いでの評判です。 このことも住んだ後に知って驚いたことなのですが、娘が通う小学校は創立130年にもなる伝統校だったようで、私がよく通院した開業医のお婆さまも、(昔は、いい所のお嬢さまだったようですが・・)、通学していたとのことで、知っている人は知っているんだと、つくづく思いました。
■ 今新居探しをしている人にアドバイスをするとしたら何と言いますか。
私自身の経験に基づいての個人的な見解ですが、新居探しは、<運>というものに大きく左右されているような気がします。 成功例で言いますと、タイミングが良かったこと。そして、たまたま見つけた中古の格安物件を即決に近い感じで購入したことです。 結婚にも、当たりハズレがありますが、<巡り合わせ>というもの、新居探しにも、良くも悪くも、あるような気がしてなりません。 失敗例で言いますと、私のマンションでもそうですが、部屋のまた貸しをしていて、住人の転出・転入が多く、下手をすればご近所トラブルが起きやすい点です。 私のところは、上の部屋が法律事務所、下の部屋が小さな広告代理店。しかし同じマンション内に、小学4年生の男の子がいて、親のしつけがなっていないのか、私からすると勉強もせずに遊んでいるばかりのように見え、私の娘に悪影響を与えています。 <巡り合わせ>だけは、どうしようもないものだと、あきらめるしかないのですが、マンションの場合、長く住めば、そこに住むコツのようなものがわかってきますので、つね日頃、マンションの住人と顔を合わせたら、きちんと挨拶をする・・・この程度の常識をわきまえていれば大丈夫です。

新築・中古の価格相場を知るには

無料会員登録