結婚をキッカケにした新居選びを応援するまり・りび

結婚をキッカケにマンション住まいをお考えの二人をサポート

TOP > みんなの住まい事情体験談 > 体験談その79

みんなの住まい事情
体験談

体験談その79

賃料を払うよりも住宅ローンを払って住んだほうがのちのちメリットが大きいと考えたから。

体験談その79

グ***さん 40代後半 女性 新築マンションを購入

■ 購入検討時にどんなサイトやどんな情報を見ていましたか。
大手プロパーのサイトをチェックし、自分たちが居住を考えていた地域の物件をなるべく多くみて比較するようにしていた。
■ 購入を決断したのは何が決め手でしたか
周辺の環境(駅までの距離や緑の多さ、買い物の便利さなど)とマンション内での位置(階数、角部屋)広さ
■ 新居選びであなたが「成功した」と思うものはありますか。
年数がたっても周りの環境が著しく変わることなく(近隣に大きなマンションが建つなど)また利便性も高いところ。
■ 新居選びであなたが「失敗した」と思うものはありますか。
駐輪場利用の一世帯あたりの台数が決まっていたが、結婚と同時での購入だったので子供の自転車の数まで考慮していなかったこと。
■ 今あらためて、新居を検討するとしたら、何に注意し、どんな情報をもとにしますか。
転売することも視野に入れ、周りのマンションとの相場感などにも注意して購入したい。 また、他の地域との相場も比較検討したいのでネットでの情報を有効に活用したい。
■ 今新居探しをしている人にアドバイスをするとしたら何と言いますか。
マンションの購入は大きい買い物なので、出来るかぎり将来のビジョン(家族の人数など)をもって広さうや部屋数などを決めたほうがいいと思います。また大人と子供では住居に求める優先順位が違うことが多々あります。たとえば大人は駅から近いところが便利だと感じますが、子供にとっては安心して遊べる公園や学校が近いほうが重要です。 まずマンションを選ぶ時は永住なのか、将来住み替えをする予定なのかもはっきりさせておいたほうがいいと思います。

新築・中古の価格相場を知るには

無料会員登録