結婚をキッカケにした新居選びを応援するまり・りび

結婚をキッカケにマンション住まいをお考えの二人をサポート

TOP > みんなの住まい事情体験談 > 体験談その89

みんなの住まい事情
体験談

体験談その89

主人は、結婚するまでは、一人で一戸建ての家を持っていたのですが、結婚前に遊びにいった時に、一戸建てといっても、建築年数がかなり経っていて、どうせならば、結婚という新しいスタートをきる事と、勤務先に交通の便がもう少し良い所、日常生活のショッピングに都合の良い所に住みたいと思い、主人と、大阪にも京都にも都合の良い、高槻で探す事に探す事にしたのですが、急行の停車駅で、ショッピングにも便利、デパートが二軒あるような土地でしたから、一戸建てや、新築マンションは高額で、これから、子供も誕生したら、金銭的にも、無理をしない範囲での購入を考えた時に、丁度、手頃で、私の希望する日常生活に便利で、交通機関も揃った、いつか子供が出来た時にも、教育環境の良い場所の中古物件がありましたので、決めたのです。

体験談その89

t***さん 60代以降 女性 新築マンションを購入

■ 購入検討時にどんなサイトやどんな情報を見ていましたか。
我々が結婚した時には、今のように、パソコンやスマホが活発に活用されていませんでしたから、以前に持っていた主人の持家の売却価格の査定をしてもらった不動産屋に動いてもらって、次に購入する物件の紹介をしてもらいましたし、他にも、知人が不動産関連の仕事をしていましたので、両方の紹介された物件の中から、誕生する子供と、主人の勤務先に都合の良い土地を重視しての選択購入となりました。
■ 購入を決断したのは何が決め手でしたか
マンション生活であっても、1階の端で、庭がついていて、家庭菜園や四季折々の草花を育てたいと思う気持ちが強く、その希望に叶い、小学校も徒歩5分以内の所にあり、買い物もスーパーが二か所とも、5分以内に揃っていたからです。
■ 新居選びであなたが「成功した」と思うものはありますか。
マンションを購入しての成功は、子供の教育面で、苛め等の問題の少ないしっかりとした学校に恵まれた事と、端家で一階ですから、どこに行くにも便利で、特に、マンションという集合住宅における騒音問題とか、ご近所のクレーム問題に遭遇する事が無く生活できる事です。
■ 新居選びであなたが「失敗した」と思うものはありますか。
購入後、失敗した事と云えば、中古マンションでしたから、後々のリフォーム代金等を考えると、初めは、少々大変であったとして。、新築マンションの方が得なのかもしれないと思った事と、管理費等の代金が、最後までついてくるのが、一戸建てとの違いであり、いつか、夫婦二人が高齢になった時の生活の負担となって行くかもしれないという気持ちも多少は残っています。
■ 今あらためて、新居を検討するとしたら、何に注意し、どんな情報をもとにしますか。
高齢に夫婦ともに向かうのですから、田舎暮らしを選択する人も多いようですが、我が家は、夫婦の生活が便利である事が一番の条件ですから、病院や買い物等に便利な所を探す事に注意をはらい、マンションの購入を再度するとすれば、矢張り、静かに暮らしたいので、近隣の居住者に注目すると思います。 又、情報元は、現在のマンションの持ち業者が大手の業者ですから、その業者に売却と共に、次の物件も依頼すると思います。
■ 今新居探しをしている人にアドバイスをするとしたら何と言いますか。
マンションは集合住宅ですから、近隣の家に迷惑を掛けぬような配慮が、一戸建てよりも必要だと思いますが、通常のマナーを守る事を実行すれば、必要以上に、気を配る必要もないと思います。 一戸建てとの違いは、管理費が毎月支払うという点ですが、この管理費のお陰で、一戸建てだと、どうしても実行しにくいような、水道管の清掃や、ガス漏れ検査等が定期的に行われているので、考えようによっては、ラッキーなのかもしれません。 新居購入には、自分達が何を一番望んでいるかをよく話し合って、それに適合した所に決める事で、決して、慌てて行動しない方が良いと思いますし、マンションでしたら、夜に物件をみせて貰えるように交渉して、夜の周囲の騒音チエックをすると、より安心できると思います。

新築・中古の価格相場を知るには

無料会員登録