結婚をキッカケにした新居選びを応援するまり・りび

結婚をキッカケにマンション住まいをお考えの二人をサポート

TOP > みんなの住まい事情体験談 > 2日間寝ないで考えたキッチンの色

みんなの住まい事情
体験談

2日間寝ないで考えたキッチンの色

私達が購入したマンションはオープンキッチンの色を白、ベージュ、茶、赤、青、5色から選べました。私は選べるほんの2日前に購入を決めたので、ほんとに間に合ってよかったなと思っています。キッチンは料理大好きな私にとっては最も重要な場所なので、色はぎりぎりまで迷いました。

結局、第一候補だった赤は早い段階で選択肢から消えました。では家のキッチンの色を決定するまでの心の動きなどをお話ししますね。

2日間寝ないで考えたキッチンの色は?

他の家具との調和を重視してブラウンに決定しました。

20代後半 女性 新築マンションを購入

■フローリングは明るいブラウン
フローリングはリビングと同じ明るいブラウンで、これを変える気は全くありませんでした。ですので、これに合う色のキッチンにしたいと思いました。と言っても、明るいブラウンなので、どの色でも合いそうだとは思いました。
■赤いキッチンに憧れていた
実は赤いイタリアンな感じのキッチンにすごく憧れていました。以前、真っ赤なシステムキッチンが入っている中古住宅を見たことがあり、すごく印象的でした。元気になれる色ですごく気に入ったのです。
■流行にはとらわれない
モデルルームは最新の流行を取り入れたり、実際に一番人気の色を取り入れたりしていると思います。マンションを購入した知人に聞いたら、モデルルームのキッチンの組み合わせが素敵で印象に残っていたから、同じにしたという人もいました。

私もこのマンションのモデルルームの白いキッチンが素敵だと思いました。けれど、掃除が苦手な私には汚れが目立ちそうに感じ、白は候補から外れました。これで、赤と白は候補から外れました。

青はキッチンの色としては私の好みではありませんので、最初から候補に入っていませんでした。
■お料理は大好き掃除苦手
私はフルタイムで働いていますが、料理は大好きです。毎日、丁寧なお料理は作れないとは思いますが、作る情熱は人一倍持っています。ですので、キッチンは基本的にかなり長くいる場になると思ったのです。

よって、汚れが目立たない色がいいと思いました。それで、モデルルームやショールームを見たり、友人のキッチンを見たりして、キッチンはブラウン系がよさそうだと思うようになりました。それで、ブラウンか、ベージュ系の色と迷いました。
■カウンターは汚れが目立たない色
ステンレスか白のどちらかを選べました。ここは家のオープンキッチンの場合、見えやすい場所なので、汚れが目立たないほうがいいとは思いました。これもすごく迷いました。しかし、見た目は圧倒的に白のほうが好みでしたので、白に決定しました。



このような感じで、家ではキッチンの色はカウンターの部分は白、他の部分はブラウンのキッチンになりました。選ぶ時は実際にその組み合わせを見て決めることができるわけではないので、イメージをしにくかったです。この場合、係員の方に声をかけて、色々聞いてみるとよいでしょう。

更に、ショールームなどに実際のキッチンと同じ物か、あるいは近い物を何度か見に行くようにするなどしたほうがいいです。カタログの小さい色見本と、実際のキッチンで見る色ではかなり色の感じが違って見えます。私は色を決定しないといけない期限の2日間、精力的に見て回りました。

また、日当たりや、他のインテリアなどからの影響も考えてみるべきです。その結果、現在のところ、ブラウンは家の他のインテリアとばっちり合い、落ち着く色だと感じています。結論としてはとても満足しています。ただし、やっぱり赤のキッチンも使ってみたかった気はします…。

新築・中古の価格相場を知るには

無料会員登録