結婚をキッカケにした新居選びを応援するまり・りび

結婚をキッカケにマンション住まいをお考えの二人をサポート

TOP > みんなの住まい事情体験談 > 収納で見るべきところは量だけじゃない!

みんなの住まい事情
体験談

収納で見るべきところは量だけじゃない!

物件を購入するにあたって、絶対に外せないのが収納のチェック。ただついつい「収納があるかないか」のチェックだけで満足していませんか?
実は収納の量より大事なのが収納の位置。

収納で見るべきところは量だけじゃない!

限られた物件見学の時間の中、効率よく収納の使い勝手を確認する方法

20代後半 女性 新築マンションを購入

■台所の収納は高さをチェック
使い勝手の大部分を左右するのが収納の高さ。その収納、高すぎたり低すぎたりはしていないでしょうか。特に台所のシンク上あたりの収納の使い勝手は、欠かせないチェックポイント。実際にものを出し入れするイメージで、使い心地が悪くないかを確認しましょう。また収納の奥行きも大事な確認項目。大きめの鍋やお皿が収納できる深さかどうかも必ず確認するようにしてくださいね。
もし台所の収納が物足りない場合は、その分どこに収納できるかを考えます。食器棚が置けそうな間取りなら、そこも含めて考えてもOK。
■水回りの収納は場所をチェック
見落としがちなのが水周りの収納。特に浴室付近にバスタオルや買い置きのシャンプー類などの収納スペースがあるかどうかはとても重要です。
洗面所がある場合は鏡の後ろや洗面台の下などにどれくらい収納できるかもチェックしましょう。そして残念ながらどうも収納が不足している場合は、突っ張り棚や収納ボックスを設置することで収納を確保できるかを確認します。収納スペースが不足していても、突っ張り棚が設置できればだいぶ変わってきますよ。
■寝室まわりの収納は奥行きをチェック
寝室収納でトラブルが多いのは奥行きの浅さ。高さと幅はバッチリなものの、奥行きが浅い収納は意外に少なくないのです。奥行きが浅いと布団や衣装ケースが入らない・・・なんてことにもなりかねません。怪しいなと思ったら必ずサイズを図り、手持ちのものが入りきるかを確認しましょう。もちろん浅い奥行き用収納ボックスも市販されているので、そのようなものを利用してもよいでしょう。
■リビング・玄関の収納は家具でカバーも○
意外になんとでもなるのが玄関まわりとリビングの収納。玄関まわりは靴の収納がポイントですが、収納グッズを使えば靴一足分のスペースに二足収納も可能です。またリビングの収納も、必要に応じて家具を買い足せばOK。今住んでいる部屋より収納が少ないと不安になりがちですが、この2ヶ所については工夫次第でカバーできるところなので、そこまで心配しなくても大丈夫です。
■収納が全てではないけれど…
物件を選ぶにあたり、収納が全てではないけれど、住んだ後に後悔しないためにも収納チェックは絶対に必要!ライフスタイルにあった収納のお部屋が見つかるとよいですね!

新築・中古の価格相場を知るには

無料会員登録