結婚をキッカケにした新居選びを応援するまり・りび

結婚をキッカケにマンション住まいをお考えの二人をサポート

TOP > みんなの住まい事情体験談 > 20代で新築マンション購入!その心は?

みんなの住まい事情
体験談

20代で新築マンション購入!その心は?

どうして賃貸ではなく、持ち家を選んだの?ライフステージの変わり目に、新居を買おうかどうか 迷っている人は多いはず。既に新居の購入を経験した先輩たちの「実際の体験談」と「アドバイス」をご紹介していきます。
今回の激白体験談は「20代で新築マンション購入!その心は?」です。

<今回の激白先輩>
20代 女性
購入検討エリア:神奈川県横浜市港北区
検討不動産:マンションのみ
ステータス:既購入

初めて見に行った新築マンションが気に入って即購入!
子供が大きくなるにつれ、住んでいた賃貸では手狭となり、違う賃貸に引っ越すよりは購入を検討したいと思うようになりました。購入するのであれば共働きができているうちで、返済が早く終わるように若い20代のうちに購入できればと、夫婦で話していました。そんな時に、すぐ近くに大型のマンションが建設され、見に行くだけ行ってみようということになり、行ってみたところ、とても気に入り購入することに決めました。そのため、購入するまでに見に行ったマンションは、今住んでいるマンションの1件だけとなってしまいました。
大規模マンションは共用施設も豊富!間取もいろいろ選べます!
購入したマンションは400世帯以上が入居する大型マンションであったため、建売ではありましたが部屋の間取りが多く、選べた点が非常に良かったです。いくつかの部屋を見学する中で、壁が可動式で間取りを変えることができる部屋が気に入りました。子供の人数が増えた時や来客時に、部屋を増やすことができて便利だと思いました。また、大型であるが故に、共用施設が豊富で、特に小さい子供が遊べる部屋があったことも大きな魅力でした。緑も豊富ですし、ベランダから中庭が見える部屋にしたので、花や木々がとても綺麗なのも決め手の一つとなりました。
賃貸生活の限界がマイホームを考えるきっかけに!
子供が大きくなるにつれ、荷物が増え、収納が足りなくなってきた時に賃貸の限界を感じました。また、実家に帰った時に広々とした場所で楽しそうに遊んでいる子供を見ていると、大きな自分の家が欲しいなと思いました。他にも、キッチンがとても狭く使い勝手が悪いと感じていたので、広くて便利な機能がついているキッチンに憧れていました。食洗機を外付けしたくても置く場所もなく、自分で快適に変更したくても賃貸ではできないので、マイホームを購入したいと思っていました。
購入するなら若いうちがお得!?
私が成功したと思う点は、若いうちに購入したので返済計画が立てやすいということです。また、新築マンションは設備や機能が充実しているのでとても快適です。マイホームを購入する際はたくさん悩むと思います。後悔しないためにも事前に自分が何を大切にしたいのかを明確にしておくことが大事です。私たちの場合は、子供を中心に考えていたので、マンション内でたくさんのお友達ができただけでも、成功したなと思えます。失敗したかなと思った点は、一軒家を見に行かなかったことです。都会の一軒家は狭く、セキュリティが心配で怖いというイメージしかなかったので、見にも行かなかったのですが、とりあえず一度見るだけ見ても良かったなと思いました。

新築・中古の価格相場を知るには

無料会員登録