結婚をキッカケにした新居選びを応援するまり・りび

結婚をキッカケにマンション住まいをお考えの二人をサポート

TOP > 持ち家派の理由 > 神社仏閣周辺が狙い目!日当たりは永久的に確保!

持ち家派の理由

神社仏閣周辺が狙い目!日当たりは永久的に確保!

どうして賃貸ではなく、持ち家を選んだの?ライフステージの変わり目に、新居を買おうかどうか 迷っている人は多いはず。既に新居の購入を経験した先輩たちの「実際の体験談」と「アドバイス」をご紹介していきます。
今回の激白体験談は「神社仏閣周辺が狙い目!日当たりは永久的に確保!」です。

<今回の激白先輩>
30代 男性
購入検討エリア:東京都台東区
検討不動産:マンションのみ
ステータス:既購入

頭金で返済額を下げよ!高い家賃にサヨナラ!
頭金をある程度用意できるのであれば、購入して住宅ローンを支払った方がいいと思ったからです。その方が、月々の支払額が少なくすむと思いました。また、長く住むのであれば、購入した方がいいとも思いました。頻繁に住み替えをしたいわけではありませんでしたので。残念なことに、賃貸の場合、毎月高い家賃を支払っても手元にはなにも残りません。台東区内は賃貸の家賃も高かったんですよ。それに、賃貸の物件にもよりますが、壁に時計をかけることができなかったり、使用できる暖房器具に制限があったりと、自由にできないことがあるので、購入したいと思いました。
目前はお寺!いろいろありがたや。。
一番の決め手は、マンションの目の前がお寺だということです。お寺なら、高い建物に建て替わることもないだろうと思ったからです。目の前に高い建物が建ってしまい、日当たりが悪くなるのはいやだと思いました。お寺のお墓が少し離れた場所にあるというのも決め手でした。また、部屋にクローゼットが多くて、収納が充実しているのも気に入りました。建築前だったので、間取りの変更ができ、床板などを選べたのもよかったです。
家族が増え、物が増え、マイホームをChange!
結婚をするときに、新生活スタートのためにマイホームが欲しいと思いました。夫婦2人の生活が始まり、めいっぱい部屋を使ってしまったりします。そうすると、また家族が増えて部屋を手狭に感じ、新たなマイホームが欲しくなります。家族が増えると荷物がどんどん増え、収納を大きく見直す必要があるからです。部屋の割り振りなども変える必要があると、今よりも広いマイホームが欲しくなります。
目の前のお寺に安心感。ファミリー層に人気なのが◎!
購入したマンションの目の前にお寺があるというのは、よかったと思います。マンションが周辺に増えてきて、現在もたくさん建設しています。住んでいるマンションの隣にも現在建設中です。目の前のお寺は高い建物になりそうにないので、日当たりが悪くなることがなさそうです。ファミリータイプの部屋が多いマンションなので、子どもがいる家庭がとても多いです。子どもがいるため『子どもが多いマンション』というのもよかったと思います。

新築・中古の価格相場を知るには

無料会員登録