結婚をキッカケにした新居選びを応援するまり・りび

結婚をキッカケにマンション住まいをお考えの二人をサポート

TOP > 持ち家派の理由 > 車ありきの生活だから、駐車場付き戸建てで出費をカット!

持ち家派の理由

車ありきの生活だから、駐車場付き戸建てで出費をカット!

どうして賃貸ではなく、持ち家を選んだの?ライフステージの変わり目に、新居を買おうかどうか 迷っている人は多いはず。既に新居の購入を経験した先輩たちの「実際の体験談」と「アドバイス」をご紹介していきます。
今回の激白体験談は「車ありきの生活だから、駐車場付き戸建てで出費をカット!」です。

<今回の激白先輩>
30代 女性
購入検討エリア:神奈川県伊勢原市
検討不動産:マンションと戸建
ステータス:既購入

持ち家購入で、将来は『贈与』『有効活用』『売却』の選択肢!
購入前に住んでいたアパートは駅から近い為か、家賃はそれなりに高い物件でした。築年数はそこそこ古かったんですけどね。同じ程度の金額を払うのであれば、家を購入して月々のローンを支払った方が良いと、以前から購入は考えていました。それと、やはり家の購入は資産が残るというのが大きいと感じます。私の家庭は子供3人とも女の子です。いずれ結婚を機に家を出る事を考えた場合、将来どうなるかわかりません。ですが、家を購入しておけば、土地の有効活用なども検討できます。そのように、選択肢の幅が広くなるので購入を考えていました。
娘にとって友達作りがしやすく、かつ、妻の実家に近い。
私達夫婦は共働きです。その為、一番上の子供が小学校に入学した際に、子守りをどこかにお願いしなくてはなりませんでした。そこで妻の実家に近い場所で家の購入を検討していました。すると、たまたま近い場所に物件があり、その物件が、分譲住宅の中でも最も建物の面積が広く、かつ、日当りも良かったんです。おまけに、既に入居している家庭の中には、私の娘と同級生の子を持つ家庭がいくつかあって、娘にとって友達も作りやすいだろうと思い、その物件に決めました。
戸建ての駐車場で愛車を洗車!そんな外の環境が欲しくて!
私が住む伊勢原市は車移動が当然という地域です。そのため、駐車場代は必須で、その部分にはなるべくお金をかけずに節約をしたいなと思いました。もっと言うと、自宅の駐車場に車を止められて、そこで洗車ができるような住宅環境は良いなと感じていました。この点をいずれも満たすとなると、やはりマイホームで駐車代ゼロの広いスペースを確保するしかないなと思いました。どちらかと言うと、家の中の設備よりも、外の環境が欲しくてマイホームを意識しました。また、日頃、家のリフォーム番組や理想の家を建てる番組などを見るのが好きなので、そのようなものを見る時、より購入意欲が湧きました。
数十年先の生活を見据えて!老後は便利で楽な暮らしぶり?
家に関しては、私は住んでしまえば都だと思っています。それは、マンションであろうが、一戸建て(注文住宅も分譲住宅も)であろうが同じだと思います。そこで何をポイントに考えるかが大事になりますが、私の場合は数十年後の生活を意識しました。子供達は全て女の子です。いずれ結婚とともに家を出るとなると、残されるのは自分達夫婦のみとなります。そう考えると、あまり家にこだわりを持たなくても良いかなと思いました。それよりも、いかに早くローンを返済できるか、つまり物件の金額とのバランスを重要視しました。それなりの物件で、かつ、安ければ良いかなという考えでした。このように、数十年先の生活を意識することは大事だと思います。尚、一点だけ、失敗とまでは言いませんが、「もう少し最寄り駅に近い物件にしたかったな」というのはあります。これも、数十年後の生活を意識した上での反省点です。私は、年を取れば取る程、便利で楽な生活をした方が良いという考えです。その意味で、より主要交通機関(特に?道)へのアクセスが近い物件の方が良かったかな、と思いました。それが、購入後に感じた唯一の「叶わぬ希望」です。

新築・中古の価格相場を知るには

無料会員登録