結婚をキッカケにした新居選びを応援するまり・りび

結婚をキッカケにマンション住まいをお考えの二人をサポート

TOP > みんなの住まい事情体験談 > 治安が心配で引越しを決意!それならばマイホームを!

みんなの住まい事情
体験談

治安が心配で引越しを決意!それならばマイホームを!

どうして賃貸ではなく、持ち家を選んだの?ライフステージの変わり目に、新居を買おうかどうか 迷っている人は多いはず。既に新居の購入を経験した先輩たちの「実際の体験談」と「アドバイス」をご紹介していきます。
今回の激白体験談は「治安が心配で引越しを決意!それならばマイホームを!」です。

<今回の激白先輩>
20代 女性
購入検討エリア:摂津市
検討不動産:マンションと戸建
ステータス:既購入

満足度の低い賃貸生活!理想の暮らしをマイホームで実現したい!
住宅の設備や立地等が賃貸と同額で条件がよくなるという点が、購入したいと思った理由です。特に壁や床の厚さについて賃貸では不満がありました。水周りやキッチンなども使い勝手があまり良くなく、自分でリフォームもできないので購入を考えたという面もあります。また、賃貸で住んでいた地域があまり治安の良くない地域だったので、子育てに向けて住環境を良くしたいと思いました。総合的に開発された住区域で静かで快適に暮らしたいなと思うようになりました。
出産・育児に伴う収入源も想定して購入価格を決めましょう!
立地と価格と周辺環境が購入の決め手になりました。立地については、夫婦それぞれの職場からの距離と、使用する路線を考えて、また駅からの距離も重視しました。駅からの距離については資産価値の点や将来の転売時を考えてできるだけ条件のよいところを探しました。価格は、賃貸のときに支払っていた家賃の額をベースにして、出産・育児に伴う収入源の際にも家計が赤字にならないような額を定めて、購入しても良い価格帯を見定めていきました。
郵便受けを覗く知らない人を目撃!!治安の良い場所へ引っ越したい!!!
賃貸の集合住宅で隣の生活音が聞こえたり、周辺の治安に不安を感じた時にマイホームへの引越しを考えました。特に、近い将来、子供をもうけて子育てをしたいと考えていたので、治安の良い地域で住宅を購入することを考えました。治安については、郵便受を勝手に覗いている知らない人を目撃したことがあり、不安を強く持ち、転居を考えたという経験があります。結婚してからしばらく経ち、夫婦共に仕事も安定しており、貯金もある程度貯まってきたという点も影響したと思います。
低金利の今!住宅ローンはどうしよう?ガイド本を参考に注意点を抑えておこう!
私の場合、購入して失敗したと思う点はとくにありません。マンション購入についてのガイド本を何冊か買い、考えるべき点や注意すべき点について十分に納得して購入したのでそのように考えるのだと思います。現状の景気だから思うことですが、現在金利がとても安く、変動金利でローンを組んだ場合は高い価格帯のマンションにも手が届く状況かと思います。しかし、この金利がずっと続くわけではなく、ひとたび金利が上がれば、ローンを支払えなくなる可能性について十分に考えておくべきかと思います。

新築・中古の価格相場を知るには

無料会員登録