結婚をキッカケにした新居選びを応援するまり・りび

結婚をキッカケにマンション住まいをお考えの二人をサポート

TOP > マンションの間取り研究特集 > 間取りの種類ってどんなものがあるの?

マンションの間取り研究特集

間取りの種類ってどんなものがあるの?

マンションの間取りって、慣れてくると見ているだけでニヤニヤと空想に耽る事ができるのですが、 その段階に至るまでにはある程度間取り記号に対する知識も必要です。
この記事では、間取りの種類、記号を解説して間取りに対する基礎知識を学びます。

間取りの種類ってどんなものがあるの?

DK?LDK?+S って一体なんなのよ?!

いちごが優しく教えるわ!

1Kと1Rの違い
どちらもワンルームなのだけど、1Kと1Rはキッチンが居室と区切られているかどうかの違いね。

1Kは、キッチンと居室がきちんとドアで仕切られているわ。
1Rは特に区切はないの。キッチンでお料理する音や匂いが気になるかどうかがお部屋選びの際のポイントね。

ワンルームマンションのことを英語ではstudio apartmentと言うので、 そこから「STUDIO」と表記しているケースもあるわ。 「STUDIO」だけだと、1Kなのか1Rなのか不明だけど、おそらく1Rね。
DKとLDKの違い
Lはリビング、Dがダイニング、Kがキッチンなのだけど、別に部屋として別れてなくてもいいの。
DK(ダイニング・キッチン)LDK(リビング・ダイニング・キッチン)
台所と食堂の機能が1室に併存している部屋居間と台所と食堂の機能が1室に併存する部屋
ただし、居室の数によって最低限の広さが定められていて、
居室の数が1部屋DK4.5畳以上、LDK8畳以上
居室の数が2部屋以上DK6畳以上、LDK10畳以上
となっているわ。
つまり、
・1LDKだったら、居室が1つだから8畳以上のLDK(リビングダイニングキッチン)
・2LDKだったら、居室が2つだから10畳以上のLDK(リビングダイニングキッチン)
って事ね。
LDK表記の後に書かれている記号の意味
+N納戸(なんど)。辞書の定義だと「普段使用しない衣類や家具・調度品などを収納するための空間」
+SRサービスルーム。+Sと表記される事もある。後述のサロンと表記上は区別がつかないわね。
+DEN直訳すると巣。住宅業界では書斎の意。世のお父さんは自分の書斎を持つのが夢と言う方が多いって事もあるけど、ほとんどのご家庭では子供が優先されるので、「2LDK+DEN」だと2が子供で、DENがお父さん、ってなる事が多いわね。
+STO ストレージ(倉庫)

上記4つは表現は違うけど、全て建築基準法による「居室」の基準(採光や換気に関する規制)に適合していないので 部屋としてカウントできないけど、スペースがある事は主張したいから「1LDK+S」のような 表記になっているわね。

+MEZOメゾネット。部屋の中に階段があって1Fと2Fの構成になってる事。  部屋ではなく「押入れの上に梯子で行ける狭い空間有り」って事だと下の「ロフト」になる。
+LOFT屋根裏。最近は収納などの上にハシゴで登れるようにした中二階スペースもロフトと呼ぶ。
+TRトランクルーム。玄関脇や地下、別棟などの共用部分に設置されている収納庫
+PTプライベートトランクルーム。部屋の中にあるトランクルーム
+FSフリースペース。部屋と言うか広い廊下と言うかそんな感じの共用っぽいスペース。
+SCシューズクローゼット
+SICシューズインクローゼット
+MCマルチクローゼット
+WICウォーク イン クローゼット。中に入れるくらい大きいクローゼット。
+WWICと同じ
+WTCウォーク スルー クローゼット。大きくて、且つ中を通り抜ける事が出来る構造になっているクローゼット
+Rルーフバルコニー

これらのオプション表記はわりと良く見かけるけれども、厳密な表記ルールがあるわけではないので、「1LDKとして募集されているお部屋が、別のサイトでは1LDK+WICとして募集されている」なんて事は良くあるわ。

あまり見かけない表記
+SDIOstudio space。「バルコニーとの間に多目的に使用できるスタジオ スペースを設置」との事
+DOMA土間。多分1物件だけ。しかも「土間はフローリングにリノベーションし、2LDKになります」なんて表記を見かけたからもうないかも。
LDK以外の表記(BED表記)
外国人向け賃貸物件や高級賃貸物件で稀に見かける表記。 リビングなどがあるのは当然と見なされるのか、「4BED」等の表現でも、 実際には寝室4部屋以外に部屋があるケースが多いわね。
BED寝室の数
+Fファミリールーム。リビング以外にあったりする一家団らんの場?
+MSマルチスペース
+SAサロン。サービスルームと同じ「+S」で表記されて見分けがつかない時もあるけどこちらは居室の基準を満たしている。集計上は、LDK表記の場合はサービスルーム、BED表記の場合はサロンと判断する感じかしらね。

高級賃貸の中には「4BED+MAID」とメイドさん部屋が用意されているものなどもあって、 間取りを見ているだけで夢が膨らむわね。

日本のLDK表記に直すと「4LDK+KASEIHU」かしらね。
Profile

ファイナンシャル・プランナー、宅地建物取引士などいちご 先生 まりりび編集部員



新築・中古の価格相場を知るには

無料会員登録