結婚をキッカケにした新居選びを応援するまり・りび

結婚をキッカケにマンション住まいをお考えの二人をサポート

TOP > 私の街・憧れの街特集 > 住みやすさはお墨付き「千葉ニュータウン中央」

私の街・憧れの街特集

住みやすさはお墨付き「千葉ニュータウン中央」

新居の場所はどこにするか。家探しのお悩みポイントですよね。みんなはどうやって住む街を選んだの?住んでいるからこそわかる、みんなの街の魅力や気になることを教えてもらいました。そして住んでみたい街もご紹介。
今回の住む街・住みたい街は「住みやすさはお墨付き「千葉ニュータウン中央」」です。

<今回の憧れの先輩>
30代前半 女性
住んでいる街:千葉ニュータウン中央駅
家の種類:賃貸(戸建て・マンション・アパート)
居住者: 幼児と小学生の子供がいる2世代ファミリー

私の住んでいる街:徒歩・自転車圏で生活用品すべてが揃う
5年連続で、住みやすさランキング全国1位になったので、客観的にも住みよい街なのだと思います。私の住んでいるニュータウン地域は、買い物に便利な商業施設が充実していて、病院、図書館、映画館や温水プールなどもあり、日常生活に必要なものはほぼ全て徒歩または自転車圏内にあります。市内には、大型のホームセンターやショッピングモールが沢山あるので、車があればさらに買い物の幅が広がります。室内遊園地、室内動物園など親子で楽しめる場所もあります。
一方で、公共交通の面では不満があります。北総鉄道は料金が高く、運賃が不当に高いとして沿線住民が裁判で戦っているほどです。また、成田線は本数が少なく、1時間に2本程度しかないため、使い勝手がよくありません。バスはやや改善されてきたようですが、まだ本数が少なく、バスで気軽に出かけようというレベルには達していません。
千葉ニュータウン中央駅の良いところ:小動物と触れ合える「モフ アニマル ワールド」
「ビッグホップ」内にある、「Moff animal world(モフ アニマルワールド)」がおススメです。関東最大級の屋内型ふれあい動物園で、アルパカ、やぎ、フクロウなどの大きめの動物やヘビ、トカゲなどの爬虫類もいます。また、パンダマウス、ヒヨコなど手に乗せられる動物を触ったり、インコや文鳥などの小鳥がたくさんいる部屋で、餌やりやふれあい体験が出来ます。小鳥の部屋での餌やりは、餌を手に乗せると小鳥が飛んできて、手に止まって餌を食べてくれます。ものすごく癒されました。小さな子どもから大人まで楽しめる場所だと思います。
わたしの憧れの街:雑多でにぎやかな雰囲気が魅力「柏」
整然とした感じではなく、ごちゃっと雑多なものが集まって出来たような、にぎやかで活気ある街です。百貨店、スーパー、商店街が駅前に集結していて、街を歩くだけでも楽しくなります。また、交通の面でも非常に便利です。カラオケ、ボーリング、ゲームセンターなどもあるので、友達とちょっと遊びたいときにも困りません。懸念されることは駅周辺では家賃が高くなることです。

新築・中古の価格相場を知るには

無料会員登録