結婚をキッカケにした新居選びを応援するまり・りび

結婚をキッカケにマンション住まいをお考えの二人をサポート

TOP >  > 観光客増加で活気がある「浅草」

観光客増加で活気がある「浅草」

新居の場所はどこにするか。家探しのお悩みポイントですよね。みんなはどうやって住む街を選んだの?住んでいるからこそわかる、みんなの街の魅力や気になることを教えてもらいました。そして住んでみたい街もご紹介。
今回の住む街・住みたい街は「観光客増加で活気がある「浅草」」です。

<今回の憧れの先輩>
20代後半 女性
住んでいる街:浅草駅
家の種類:賃貸
居住者: 幼児がいる2世代ファミリー

私の住んでいる街:一年中イベントがあり、遊ぶ場所もたくさん!
花見、花火大会、祭り、初詣等、一年中様々なイベントがあり、飽きません。ちょっと足を延ばすと、水遊びができる公園や、広い運動場のある公園、動物園や水族館、遊園地があり、子育て中の遊ぶ場所もたくさんあります。ここ数年は観光客も増えているためか、街全体に活気があり、駅ビルや商業施設が新しくなり、10年ほど前に来た時よりも綺麗になってきています。浅草橋や日暮里など、ものづくりをする人にはお馴染みの場所へも気軽に行けます。
ただ、観光客が多いので、ちょっと買い物に出るだけで人通りの多い場所を通るか、それが嫌なら遠回りをするかで、通常よりも時間がかかってしまいます。これは観光地の宿命ですね。あとは、ホームレスがいるので、ちょっと怖いです。駅周辺はまだいいのですが、治安の悪い地区もあるので、あまり近付かないように気を張るのも少し疲れます。
浅草駅の良いところ:浅草のいいところを独り占めできるベンチ!
隅田公園の言問橋横にある、大きな白い矢印のベンチがおすすめです。2階建てになっているので、とても見晴らしがよく、お天気のいい日にはお昼寝したくなるほど気持ちが良いです。また桜の季節に行くと、桜の木の高さまで上がれるので、桜と写真を撮るのに最適です。スカイツリーも正面に見えて、浅草のいいところを独り占めできます。
わたしの憧れの街:街全体が新しく、自然にあふれる「二子玉川」
以前住んでいたのですが、再開発によって街全体が新しくなってとても綺麗で、おしゃれなのが魅力的です。それなのに、砧公園や多摩川沿いの公園など、自然もあふれていていいと思います。ちょっと谷間になっているのか、日当たりがどこに行っても比較的いいようにも思えたので、住んでいるだけで明るくなれるような気がします。ただ、あくまでイメージですが、子供が幼稚園、小学校に通うようになった時、ママ友との確執・いじめがありそうで怖いと思います。

新築・中古の価格相場を知るには

無料会員登録